ご相談からお引渡しまで

注文住宅は「形の無いモノ」のイメージを共有するところから始まります。どこで、どんな暮らしを、いつから始めたいでしょうか。資金計画や工事の期間なども確認が必要ですよね。標準的には次のようなフローとなります。
Shadow on Concrete Wall

01

​土地を決めます

注文住宅は「どの土地で」「どんな暮らしをしたいか」をお聞きするところから始まります。まずは土地を探し、取得するお手伝いをいたします。

02

暮らしのご要望をお聞きします

わたしたちの注文住宅は、どんな暮らしを叶えたいかお客様のご要望をお聞きすることから始めます。どんな些細なことでも構いません、お話を聞かせてください。

Square Stage

03

​プランを作成します

ご要望に沿ったプランを作成します。社内の設計士によるオリジナルプランを作成しますので、同じ間取りの繰り返しは行いません。

約2週間

04

プラン打合せと概算金額の作成

プランに対するご意見や更なるご要望などの打合せを行います。納得いただくまで幾度かの修正を繰り返し、プランが固まったら概算見積を作成します。

ここまで無料です
Red Wall & Stairs

05

支払い方法の確認

土地や建物代金の支払い方法を確認します。(現金orで融資利用)

融資を利用する場合は金融機関による「事前審査」で希望する借入金額の承認を受けておきましょう。

06

建築申込の可否

プランと概算見積、​代金の支払い方法がご要望に沿うことを確認できたら「建築申込書」へ記入いただき詳細打合せへ進みます。

申込金10万円頂戴します
Bottles

07

詳細図面と見積もりの作成

これまでのプラン図に対して詳細な仕様を詰めていき、より細かな図面に仕上げていきます。詳細図面の確定後、あらためて見積りを作成することで各工程の単価や数量を明らかにし、​金額の根拠を細かくご説明いたします。

約4週間

08

ご契約

工事代金のお支払方法や着工からお引渡し(お引越し)までのスケジュールを合意したうえでご契約となります。省エネ基準への対応に関して設計士からのご説明を行います。

契約に必要なもの
Shadow

09

土地の取得~地鎮祭

建築予定地の土地を取得して頂きます。(土地代金支払いと名義の変更)

​地鎮祭を執り行い着工準備へと進みます。

10

着工~完成

自治体より住宅建築に係る確認申請の承認を受け工事着工となります。完成までのあいだも仕様や色選びなどの打ち合わせを行います。

期間3か月半
Wave

11

​建物の登記と代金の決済

新築した建物を法務局へ登記します。同時に建物代金の支払いをもって新築の引渡し~お引越しとなります。火災保険の加入もお忘れなく。

登記とは

12

点検と保証

半年、1年、2年と定期点検を行い不具合があれば無償で補修します。そのほか基礎の構造は20年、建物の構造に関して10年の保証となります。(内容や使用状況により補償対象外の場合もあります)

よくあるお問い合わせ