【ご紹介記事】6月20日は世界難民の日です

6月20日は世界難民の日です。


2000年12月4日に国連総会で毎年6月20日を「世界難民の日」をすることが決議されました。


しかし、決議から20年を過ぎてもその数は減ることはなく2倍ほどに。

現在は世界で10人に一人の割合に達するほど、日本全体の人口にも迫る勢いです。

正直に申しますと、日常で身近に感じる機会は私自身ありませんでした。


難民キャンプでの生活期間は平均すると10年、長い方は17年にも及ぶそうです。

そこで産まれた赤ちゃんは我々で言えば高校生活の真っただ中。

このような辛い現実があることを教えて下さった方は

仕事を通じ毎年「世界難民の日」を多様な形で応援、ドネーション活動を行っています。


そして今年の6月20日に実現したプロジェクトのひとつをご紹介します。


PROJECT 01

詩の朗読フィルム

「リスト:彼らが手にしていたもの」


とても考えさせられます。

私たちは一生難民になることはないだろう、とも言い切れない昨今

まずは知るところから始めたいと思います。



https://www.q-pot.jp/world_refugee_day/






閲覧数:4回0件のコメント